Corporate Social Responsibility

HISAKAのCSR

コーポレート・ガバナンス

コーポレート・ガバナンスに関する基本的な考え方

当社のコーポレート・ガバナンスに関する基本的な考え方は、「株主の権利」、「株主の平等性」、
「コーポレート・ガバナンスにおけるステークホルダーとの関係」、「情報開示と透明性」、
「取締役会・監査役(会)等の役割」の5つの基本的な機能にあることを十分に認識し、
企業価値のより一層の向上を目指すことと、経営環境の変化に迅速に対応できる意思決定体制と
数あるステークホルダーの中で株主の皆様に比重を置く「公正な経営システム」を構築・維持することを
最重要施策として位置づけております。これからも、さらなるコンプライアンス経営の徹底と
内部統制システムの拡充、コーポレート・ガバナンス体制の構築を推進してまいります。

コーポレート・ガバナンス
報告書