Corporate Social Responsibility

HISAKAのCSR

信頼と安心

日阪製作所は、お客様からの信頼と安心を得続けることが当社の長期的な成長に繋がると考えております。
これからも継続して、お客様の期待を超える商品やサービスの提供ができる仕組みを構築してまいります。

  • 熱交換器事業本部
  • プロセスエンジニアリング事業本部
  • バルブ事業本部

熱交換器事業本部

熱交換器事業本部の生産するプレート式熱交換器には下記の諸規格や法令に基づいた製品の製造が可能です。

ASME U スタンプ

  • ASME U スタンプはアメリカ合衆国におけるアメリカ機械工学会(American Society of Mechanical Engineers,:ASME)によって定められた圧力容器に関する規格です。

Class NK

  • 船級船並びに船級船に使用される材料・機器等を製造、修理または整備する事業所に対して、品質システムや製造技術、設備の審査を行っている日本海事協会の承認を取得しております。

圧力容器構造規格

厚生労働省によって定められた労働安全衛生法に基づく圧力容器に関する規格です。

高圧ガス保安法

経済産業省によって定められた高圧ガス保安法に基づく圧力容器に関する法令です。

電気事業法

経済産業省によって定められた電気事業法に基づく圧力容器に関する法令です。

ISO9001

  • 熱交換器事業本部はプレート式熱交換器をはじめとするすべての製品を対象にして品質マネジメントシステムに関するISO9001の認証を取得しております。

プロセスエンジニアリング事業本部

プロセスエンジニアリング事業本部は、中国政府より許可されたメーカー(工場)として中国向け圧力容器の提供が可能です。

中華人民共和国 特種設備製造許可

  • 日本国内で設計・製造したもので、対象とされる特種設備を中国に輸出・販売または中国で据付・使用する場合に取得が義務づけられており、当社では事業所認定されています。

ISO9001

  • プロセスエンジニアリング事業本部は殺菌・滅菌装置、染色仕上機器等の製品を対象にして品質マネジメントシステムに関するISO9001の認証を取得しております。

バルブ事業本部

バルブ事業本部では下記の諸規格や法令に基づいた製品の製造を行っております。
今後もより一層お客様からの信頼を得られるよう品質管理レベルを向上してまいります。

API 6D-0051

  • 石油に関する規格で、その中でもパイプラインに関する規格となるのが6Dです。
    アメリカ石油協会の厳しい承認審査(3年に1度の更新審査あり)にも合格した高い品質がここに実証されています。

ファイヤーセーフテスト

  • 2001年2月21日にAPI STANDARD 607を取得しています。

ISO9001

  • バルブ事業本部では品質マネジメントシステムの有効性を改善するためプロセスアプローチを採用、組織内においてプロセスを明確にし、その相互関係を把握して管理運営することと合わせて、一連のプロセスをシステムとして適用しています。最新の2015年度版で2017年5月に更新をしています。

日阪製作所では、「事業活動、製品、サービスを通して地球環境に貢献する企業」として、ISO14001の認証を取得しております。
詳細は、「社会への貢献」ページをご覧ください。